FC2ブログ

今日から

今日からラインとブログで内容を書き分けて更新していきたいと思います。

 

まず、第一回目のブログ。

 

福知山に天の岩戸神社でしたっけ、皇大神宮内宮のすぐそばにある神社です。

 

ここは天変地異に関する時川面に白龍、黒龍が現れるところです。

 

とてもわかりやすい場所でもありますが、同時に難しい周波数の場所でもあるようで、女神、、、プラスに通じるグリッドのある一帯かと思います。

 

なぜ福知山なのか、また大江山、鬼が関係するところはある特定の意味があるように思います。

となると鬼とは元来どの周波数域なのでしょう。

 

様々な事が解決してはさらに浮かび、これこそがホログラムの層状になるが所以です。

 

ここで必要なのは、仕掛けの層もある事。

 

それを避けて解読していくのですが、知識では到底無理な作業です。

 

そして出て来るのが自分の内なる細胞の周波数。

 

今までの周波数へのあぷは全てここから始まるもののためと言えます。

 

スポンサーサイト