FC2ブログ

LAST SAMHARA

セカンドステージの活動の際、多くの皆様にお聴き頂いたサムハラの楽曲の中から、CD化のご要望のあったバージョンを収めたものを現在制作しております。

リリースは12月20日前後を予定しております。

思えばこのバージョンは立体音響での再生を目的としたアレンジで、普通のCDとしてお楽しみいただく主旨のものではなかったことと、再生時の様々な現象からCD化する予定は全くありませんでした。

特に忠実な再現を目的とし作った『FUNNEL』は絶対に収録するつもりがなかったのですが、思うところがあり
この楽曲を含め3曲をCD化することにいたしました。


タイトルは
『SAMHARA  THE  BODY』

1.prototype(旧ファンネル)
2.release  of  the  maternal  inheritance
    (旧アンリーシュ)
3.reverse(旧リバース)

の3曲となります。

一連のシリーズはこのCDをもって最後となり、限定の枚数の出荷に達しますと再販はありません。

前回のマザーシリーズと今回のものを合わせると同じ素材から5タイプのアレンジとなりますが、全てにはそれぞれの用途があり、今まで使い分けてきた私たち関係者にはその識別がはっきりとできるまでに至り、今回の残りの3バージョンの発表となりました。

これが皆様のお手元に届いた段階で、それぞれの皆様の空間にあったオリジナルの動きを見せてくれると信じ、今制作に取り組んでいるのですが、どなた様の元に参りましても母性と愛はかわらず空間を振動させ続けると存じております。


最後に、歌った私がこの楽曲に感じたことは
「全てをそこに戻してくれた」ということでした。
私の意識のあるがままの姿があった場所、長い旅の果てに一番大切なその場所に辿り着けたことは、私にとってかけがえのないものとの出会いでした。

今そこに辿り着き気づいたことは、自由。
もはやメロディすらもない自由。
何にも縛られることなく全ての意識は自由であること。

悩み歌い聴き続けたことで、私はこのメロディ、周波数からも自由となりました。
それは全てから解き放たれ続けることを楽しむことでもあります。

この音自体も意識。
この意識は、私に必要な何かを教えて
今はもうここにはいません。

悲しみのない別れは、私もまたこの音であったことを教えてくれたのでした。
スポンサーサイト