あんなさんからのグリーティング


はじめまして(^-^)/  このたびセカステe+のお手伝いをすることになった ひた あんな です。これまで単独でほぼアンダーグラウンドで活動してきました。アジア系民間信仰集団で、幼少時から自動書記で神示を降ろす媒体に携わり、チャネラー歴40余年、コンシャスチャネラーであるためか、数々の霊能者やスピリチャリストらに逢うたび敬遠されたり、叱られたり、蹴散らされたり(~_~;)。一般の精神世界枠にはあてはまらない、悲しくも笑える特異で不思議で壮絶な経験だらけの自分の人生(軽く10本くらいは映画撮れますヨ)。何に手を付けても必ず ’じきに壊れて新たに生まれ変わる破壊と創造のプロセスを歩ませてしまう’ 自分の意識波動にどれだけ苛まれたことでしょう。2010年の秋ごろ、明晰夢で 宇宙船の中のベッドが並ぶ白い無機質な部屋に寝かされていると、看護師のようなおばさんがやってきて、やおら起き上がった私の肩をたたきながら「じゃ、貴方2023年で終りね!」と言われ「ハイっ!」と元気よく答えた瞬間目が覚めました、未だに意味は解りませんが、素直に余命宣告ではと思っています。なので、「ここ(この世)に私の居場所はない。仕事はやり終えたからもういいだろ。疲れたよ。早く回収してくれ!」とは五年ほど前の私の切実な思いでした。そんなとき自分のハイアーセルフとガイドたちにより、ほぼ強引な形で出合わせてくれたのが、発足当初(いえ、直前)のセカンドステージでした。今生全く面識のない人たち、ミーティングやネット上で漏れ聞くこの人たちの探求している事柄や立ち寄る先々の場所が、妙に長年自分が私的に探求している事、訪れる場所とシンクロするので不思議でなりませんでした。そうこうするうち3年前の夏ごろ、坂上氏と懇談する機会がありました、おりしもガイドたちからそれまで月3ペースでやっていた、私的レクチャー活動を全部速攻終息するようにとの指示が(具体的には「ベクトルを上向きに縦反転しろ!スピリチヤルなんかやめちまえ!オペレーション ’普通に生きれんか!?’ を遂行しろ!普通に生きれば生きるほど本当のことがわかるようになる。というものでした。)あったときでした。それからは急転直下、結論からいうと、坂上氏と私はある特殊なオーバーソウル直接のスプリットソウルで、大部分のパラレルと叡智を共有します。バシャール集合意識体(あ、この意識体は宇宙の同僚ですね(゚∀゚))風にいえば、地球3次元世界上において我々二人は互いのカウンターパートhttp://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12143538974.html?frm_src=favoritemailなのです。実にいろいろなことを時空を超えて思い出してしまいました。このホログラムの中私は主に東を彼女は主に西を観てきました。観音であり、マリアであり、時にはスサノオであり、アマテラスでありなど。(ちなみに現今ホログラムの神話伝説などは、ほぼすべて-電荷の方々により彼らの都合のいいように書き換えられています。)まだその思い出しのプロセスのただ中にいますが、4次元体であらわせば私たちはニンフルサグとイナンナをハイアーセルフにもちます。共に太陽と金星を象徴に持ち、動と静、火と水、海と山、活かし育てる力と産み生かす力、+電荷=女性性と母性を担うこと。またこれからの地球意識とこれまでのホログラムに関し、悲しみのない、愛と光の歓喜満ち溢れる本来の姿に復させるべく遣わされたことなどなど。ようやく今生本来の仕事に取り掛かる時期がきたようです。しかしながら、3次元体アバターの私たちがどこまでなにができるかはわかりません、ただ、これから私たちに与えられている残りの時空間を目いっぱい楽しみ、またその楽しさや幸せ感をみんなにおすそ分けしていくのが、私たちの一番の務めだと思っています


私たちe⁺の生き方は、


      ゆるり、ふわり、のらり、くらり、ゲラゲラ、クスクス

                                  が基本です。


幻影であるホログラムにはあまり深刻にならず、俯瞰して軽やかに、楽しくいきましょう!


私のこれまでのつぶやきや論説もろもろは、主に以下の2サイトでご覧いただけます。どのサイトにいつ、何をどのような構成で書くかはインスピレーションに任せてやってるので、できればまんべんなくチェックしてお楽しみいただければと思います。

☆ひたあんなのサロン・ド・銀河 http://hita-anna37.jugem.jp/

音霊(おとだま)は宇宙に連れ https://ameblo.jp/tokijikunokagunomi/

スポンサーサイト